平成28年稲刈り前半戦が終了!来週はいよいよコシヒカリの収穫!

ささかみやまびこ農産の今年の稲刈りは9月1日から始まりました。

過去にこんなに早く稲刈りをしたことはなかったのですが、温暖化の影響もあり、春から夏にかけて例年よりも高温が続いたため、実りが早くなりました!

天気も良く順調に稲刈りを進めることが出来たので、今日までに早生品種(こがねもち・こしいぶき・新潟次郎(飼料用米))の収穫は全て終わり、少し余裕が出てきたところでゆっくりブログを書いています。

ホント怖いくらいに順調に前半戦が終わりました。

昨年11月に販売を開始した、自社生産米を使った加工品「いちご大福の素」の原料となる「こがねもち」も良質なものが収穫出来、現在は検査をしてもらい一等米の証明待ちです。

いちご大福の素は現在品切れ中となっていますが、10月には新米で再生産するので少々お待ちください。

14183862_1102984209781267_5021658896078503252_n

それにしてもこの早い時期の稲刈りは暑かった・・・

気温34度。真っ青な空のもと、毎日稲刈りをしていました。

写真では気持ちよさそうに見えるかも知れませんが、現場はホントにきついι(´Д`υ)

暑すぎてみんなヘロヘロになりながらの稲刈り・・・

14238259_1102984186447936_3225126563399068658_n

その中で、ひと時の安らぎが休憩の時に食べるキンキンに冷えたスイカでした。

この夏に家で食べたどのスイカよりも美味しかったな。

秋の涼しさが待ち遠しい今日この頃です。

14184290_1102984266447928_2222152209178535743_n

来週からはコシヒカリの収穫が始まります。

同じコシヒカリでも、お客様に販売用のやまびこ米コシヒカリは20日頃からの収穫を予定しています。

収穫を遅らせる理由は、あまり高温の時に穂を実らせるよりも、低温でじっくり実らせた方がおいしくなるからです。(朝晩の寒暖の差は特に良し)

稲刈り時期から逆算して、春の田植えから遅く植える工夫をしています。

 

新米の先行予約も好評受け付け中です!

9月10日(土)までに予約した方には予約特典として、当社のアノ商品がおまけで付いて来るので、やまびこ米の新米が早く食べたい!と思った方はこの機会にどうぞ。

平成28年産の新米コシヒカリやまびこ米の先行予約ページはこちら

筋子ごはんの朝食

早くほっかほかの新米コシヒカリが食べたいですね。

減農薬・有機栽培米の新潟ささかみ産コシヒカリやまびこ米(有)ささかみやまびこ農産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です