「研創新聞」箱根駅伝2連覇の青学大に学ぶ農業ワクワク大作戦!

昨日の新聞折り込みチラシ、阿賀野市の建築会社「研創」さんが毎月独自に発行している「研創新聞」(配布エリアは不明ですが・・・)はご覧になりましたか?何を隠そう、私の書いた記事が載っていました!

今年最初の大仕事は人生初の新聞記事入稿でした!500文字制限難しかった~~(笑)

テーマは自由という事だったので、好きに書かせてもらいましたが、正月に見た箱根駅伝と自分の仕事を絡めて書いてみました。

IMG_4111

以下記事全文

 

箱根駅伝はご覧になりましたか。今年は昨年に続き青学大が優勝して、見事に二連覇を達成しました。しかもニ位に三分以上の大差をつけて、ぶっちぎりの完全優勝。強すぎです。

この二年連続で優勝を果たした青学大には、他校にないユニークな作戦がありました。それは、昨年は「ワクワク大作戦」今年は「ハッピー大作戦」というもの。

この一見ふざけた名前のテーマですが、事実これで一年間トレーニングを積み、本番でみんな楽しそうに、時には笑顔で走り、他の強豪校に圧倒的な差をつけて二連覇したのです。

私はこれを観て、自分の仕事に転換出来ないかと考えました。

私の仕事は主に米の生産・販売です。現在の米を取り巻く環境は大変厳しいもので、いつも「~しなければ」など義務的な事が頭に浮かびます。でも当然そう簡単に答えは出ません。

だったら、そこはもう頭を切り替えて、青学大駅伝部の「ワクワク大作戦」でいったらどうか。社長にふざけるなと怒られそうですが、実際に、青学大の勝利の要因は明らかに「メンタル面」です。

農業は楽しいもの。それが苦しいものに変わっていたとしたら優勝どころか襷すら繋げないでしょう。大人になるとつい忘れがちの「ワクワク」を今年は大事にしていきたいです。

(有)ささかみやまびこ農産 榎本庄太

研創さんありがとうございました!

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です