インスタ映えのオシャレ米!「MY WEEK」の試食会をはらじゅく畑で開催!

2018年1月13日、ささかみやまびこ農産の新商品「MY WEEK」のお披露目試食会を東京で開催しました。

会場は、共にに商品開発をした、千駄ヶ谷にある食のアンテナショップ「はらじゅく畑」。

はらじゅく畑とは、今までにいちご大福の素を一緒に開発したり、長年やまびこ米コシヒカリを取り扱ってもらっている親しい間柄です。

今回の新商品「MY WEEK」は一年前から、開発を進めてきました。

「MY WEEK」のネーミングの由来は米を食べる一週間ということで、マイと米をかけています。

やまびこ米コシヒカリをベースに、玄米、五分づき、赤米、黒米、黒豆を混ぜた、7種類の彩鮮やかなお米で、土鍋で炊くとなかなかのインスタ映え!

都会で働く女性に、もっとお米を身近に、手軽に感じてもらえるようにと思い、まずは見た目から入った商品です。

試食会では美容・健康に関心が高い女性を中心にはらじゅく畑に集めてもらい、この日1日で6名×3回の試食会を行いました。

様々なジャンルの人に、理想的な売り場やどう広めていったいいのか意見を伺い、とても勉強になりました。

新潟ではまず聞かない「キーワード」がバンバン出てきました!

実は今回、新潟のテレビ局、BSNさんの密着取材もあり、新潟から同じ新幹線ではらじゅく畑に同行して、撮影をしてもらいました。

放送日はまた後日お知らせします!

↑一回目に参加してくれた皆さん!

↑二回目に参加してくれた皆さん

 

三回目はまさかの撮り忘れ(汗)

三回目の皆さんスミマセンでした!!!!

一日中ご飯を炊いて、くれたはらじゅく畑のきみママ

頼りになる協力者!アイディアマンの菜美子さん、いつもありがとうございます!

 

日本の米の消費量は年間8万トンずつ減っているのですが、都会の人ほど食べなくなってきているのは、感覚的に持っていました。

都会に売りたいという漠然な思いはあっても、新潟と東京は別次元で、生活のスタイル、リズム、考え方が全然違うのです。

そこをはらじゅく畑が繋いでくれて、「MY WEEK」を通してお米の魅力を新たな層に伝えていけることが嬉しくワクワクします。

試食会の話の中で、英語のパンフレットも必要かもね!なんて話も出て来て、これからどう広がっていくのか楽しみです。

まだ、営業、プロモーションなどやることは山積みですが、どんどん挑戦していきます。

instagram@myweek007 ←フォローはお気軽に

笑顔と健康をお届けする!新潟やまびこ米コシヒカリ/新之助/有限会社ささかみやまびこ農産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です