生きもの調査&草取りイベント開催

7月6日土曜日、6月1日の田植えに引き続き、生きもの調査&草取りのイベントを開催いたしました。
スタッフ含めて総勢32名。田植えに続き理想的な人数です。
当日の天候にはそこそこ期待していたのですがやっぱり雨。
まあ雨は雨で梅雨を感じられますから、と無理やり言い訳をつけてはじめました。
まずは生きもの調査から。
金魚アミと水槽を持ってスタート。
とりあえず写真で雰囲気をわかってもらえればと思います。
20130708r.jpg


20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
生きものを捕まえ終わったらまとめです。
今回は35種類と雨降りにしては出来すぎなくらいの生きものの種類が確認できました。
大きいものではイモリ、タイコウチ、ミズカマキリ、コオイムシがいました。
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
まとめの後は草取り。
大勢でやるとやっぱり早い!
5aの田んぼが1時間できれいになりました。
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
草取りの後はお待ちかねのランチタイム!
今回のメニューは
あなたの蕎麦がすき(やまびこ農産のそば)
天ぷら(かぼちゃ、いんげん、コナギ※田んぼに生えている雑草です)
なんと揚げたてのコナギの天ぷらは一番の大盛況でした(笑)
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
20130708r.jpg
今回の生きもの調査と草取りは田植え、稲刈りと違い少しコアなところに焦点をあてています。
そのコアなところとは、自然界になるべく負荷をかけないということ。
無農薬はもちろん、不耕起栽培は自然と調和のとれた理想の栽培方法。(現時点での私の考え)
田んぼの脇にビオトープを作り生き物の棲みかになっている。
そして山のすぐふもと。
そんな田んぼにいる生き物たちを見てもらって、何を感じてもらえたらなと。
普段何気なしに車から見ている田んぼでもちょっとは気にするようになるのかなと。。。
簡単に無農薬だ何だとは言いたくありませんが、少なからず自分が食べているお米のこともちょっと気にしてもらえたら幸いです。
すみません、なんかまとまりつかなくなってきましたのでこの辺で失礼。
次回は9月下旬に稲刈りイベントを開催予定です。
またのお越しをお待ちしております。
ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です