年末年始の休業日のお知らせと正月に餅を食べない人への縁起物

2015年も残すところあと二日となりました!皆様いかがお過ごしでしょうか?

こちらは昨日、毎年恒例の大掃除が終わり、今日は販売店にお正月用の商品の納品など今年ラストスパートの仕事納めです。

年末年始は12月31日より1月4日までを休業日とさせて頂きます。

正月中インターネットのご注文など不備をお掛けするかもしれませんが宜しくお願いします。

 

さて、正月と言えばやっぱりお餅!

正月にモチを食べる理由は様々あるようですがその一つに、長く伸びて切れないことから長寿を願う意味があると言います。一年の健康を祈願する、縁起の良いものですね!

もちろん私も大好きですし、物心ついたときから正月の朝ごはんは「餅」とすり込まれてきているので、今も三が日は必ず食べます!

 

でも、最近は正月に餅を食べない人が増えているそうです。

私は正月に餅を食べないで何を食べるんだろう?と思うくらい古風な人間なので、食べないと聞くだけでビックリなのですが、今は食べ物も様々あって人それぞれ好みがあるんですよね。

強制はできませぬ。。

結局好きなものを腹いっぱい食べればお正月はOKなのでしょう(笑)

 

とは言っても、お餅はやっぱり縁起物。よほど嫌いじゃなければ少しくらいは食べておいて損はありません。

 

そこでこちらをどうでしょう?

image96

ささかみやまびこ農産の今年の顔!いちご大福!

 

縁起の良い餅!しかも紅白!!どうだ~~~!!!

 

IMG_3844

※こちらの陳列棚は食鮮館名古屋さんです。

正月休業でネット販売はお休みしていますが、お馴染みの販売店にはどっさり並べてきましたので、いちご大福の素はお正月もご購入できます!

いちご大福の素販売店一覧はこちら。

 

年の始めのお正月、それぞれで縁起を担いでいきましょう!

今年も一年お世話に皆様なりました!皆さまにとって来年も幸多き一年でありますように・・・

良いお年を~

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

【東京にお住いのお客様へ】1月に日本橋でお米の販売やります!

【告知】平成28年1月19日(火)~20日(水)東京日本橋「ブリッジにいがた」にてやまびこ米コシヒカリといちご大福の素の実演販売を行います!

新年早々、新潟を飛び出して東京での販売です。

東京へ行くことは年間それなりにありますが、実は物販をするのは初めてなのです!!

初めての事で、すごく楽しみなのですが一番の期待は、いつもお米を買ってくれているお客様に会えないかな~って思ったりして。。。

東京で物販ができるなんて滅多にありません。

当日はおそらく私、榎本一人で行くことになると思いますが、東京にお住いのお客様、是非この機会に会いに来てください!

顔はわからなくても名前を言ってもらえればわかりますので♪

逆に知らないふりをして来るのもそれはそれでアリですが(笑)
IMG_2484

会場のブリッジにいがたですが、こちらは初めてではありません。

今年の3月に第四銀行主催の次世代農家発掘オーディションで業界の方、大勢の前で発表した会場がこちらでした。

IMG_0235

この時は5分間の短い発表時間で、与えられた時間のすべてを田んぼの生き物の事を話させてもらって、変わった農業者というインパクトでお褒めの言葉を頂きました。

あれで自信になったけど結果としてはまだまだかな~。

IMG_0243

この時は発表するのみでしたが、今回はやまびこ米コシヒカリと、その米で作ったいちご大福の素を持って行きます!!!

新商品のいちご大福の素もお披露目します!どうぞお越しください♪

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

日本橋三越前 ブリッジにいがた【地図】

とっても可愛い売り子がいちご大福の素を試食販売しました。

昨日はえんでばよこごしで「第一回えんでばうまいもの博」というイベントが開催され、横越周辺の美味しいものが集まり試食販売会をおこないました!

チーズ、うどん、ゴマ豆腐、メロンパンなどがあり、それぞれがこだわり抜いた自慢の商品です。

阿賀野市から唯一の出店の当社ささかみやまびこ農産はただいま売り出し中の「いちご大福の素」を持っていきました!

 

さらに今回は、とってもかわいい売り子を召喚♪

image5

私の甥っ子の二人です。(小学5年と1年)

子供たちの初めてのリアル物販体験!

子供が自分で作ったいちご大福を試食に出して、いちご大福の素を買ってもらう!

絶対楽しいし、いい経験になるかな~って思って呼んでみました。

IMG_3939[1]

まずは販売前に試食用のいちご大福を作り。

イチゴのへたもちゃんと包丁で取りました!

image2

あんこもコロコロ。

一人でできます!

image1

出来上がったいちご大福でいよいよ販売開始。

image3

声高らかに「いちご大福いかがですか~~」が店内に響き渡ります!

この時は2つ一気に売れて、こっそりお客さんの事を「神だ!」と言って喜んでいました(笑)

image6

ちゃんと売り上げたお金の確認も。。。

image

いっぱいだ~どうする~?

image4

この日のパパから言われていた目標はケンカをしない事でしたが、ケンカどころかお昼ごはんも食べられないくらい忙しく真剣にしていました。

今回は甥っ子のプチ職業体験みたいになりましたが、こんなのもたまにはアリですね。

何気に私が一人で販売するより確実にいっぱい売れたと思うし(笑)

 

ほっこりする素敵なイベントでした。えんでばよこごしさんありがとうございました!

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

おしゃべりしながらお菓子作り。マダム対象いちご大福教室開催!

先日の12月14日、第二回いちご大福作り体験教室を行いました!会場は阿賀野市水原のブティック「おしゃれショップすずや」さん。

この日は、すずやさんで財布の展示会があり、大勢集まるから是非お客様と一緒に大福作りを教えてもらいたいと、店主の鈴木桂子さんからオファーをもらっての開催となりました。

IMG_3924

婦人服をメインで取り扱うすずやさん。

もちろんお客様は女性。

前回のいちご大福作り教室は親子対象(えんでばよこごしで開催)でしたが、今回は自分の母親より年上のマダム対象です(笑)

楽しんでもらえるのか少々不安になりながらもスタート~!

IMG_3917

二人一組で作業開始。一緒に行ったスタッフの丸山も心配そうに見ていますね。

でも、その心配からはすぐに開放!

私たちが気にしていたのは、大福作りなんてお茶の子さいさいのような人がいっぱい来たらどうしようって。。。

教える事ねーじゃん。てならなければいいなーって思ってました(笑)

でもラッキーなことに皆さんほとんど作ったことがない様で、私たちでもちゃんと教えることができました!

IMG_3918

中身はイチゴの他に、最近の鉄板ルレクチェと買い求めやすいオーソドックスなバナナをチョイス!

おいしくなること間違いなしです♪

出来た大福をスパッと切ったら。。

IMG_3923

はい!完成!!いちご大福の一番の醍醐味である断面ショット!

皆さん

「便利で良いのあるんね~~~!」 (いちご大福の素のこと)

の連発で喜んでもらえてました。

IMG_3921

おしゃべりが大好きな、おばちゃまたちの素敵な笑顔いただきましたーー!

 

これからも色んな所に出向いていちご大福作り教室をやっていきたいと思っています。

気になる方はお声掛けくださいね。

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

業務用のみで販売しているツブツブさっぱり系のお米とは?

新潟五頭山麓で伏流水を使ったコシヒカリをメインで販売している「やまびこ農産」ですが、今日はコシヒカリ以外のお米を紹介します!

業務用オンリーで販売している「こしいぶき」です!

IMG_3899

こしいぶきは新潟県でしか栽培されていない品種で、平成13年から一般栽培されるようになった比較的新しい品種です。

名前の由来は、県民投票の結果から、新鮮で活力に満ちた「越後の新しい息吹」という意味から名づけられました。

最大の特徴は、コシヒカリに近い香りやうま味があるにもかかわらず低価格という事です。

だから、美味しい新潟のお米が使いたいけど、米に経費もあまりかけられないという業者さんにお勧めしています。

IMG_2595

当社のお米は全量五頭山系の伏流水を利用していて、こしいぶきにもこの透き通った清水でミネラルなどの微粒子を注入して食味を高めます。

甘味があるけどさっぱり系で、粒がツブツブしっかりしたお米。。。

262082_395566010523094_70137506_n[2]

そんなこしいぶきの私の一押しはチャーハン!(写真の炒飯は自作です)

普段はコシヒカリばかり食べていますが、たま~に「こしいぶき」もたべてます。

業者さんはもちろん、一般の方でも食べたいという方はこっそり教えてください♪実際スーパーのとは違いますから。

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産