ばあちゃんとイチゴ大福の素を届けに阿賀の里「いしま青果」へ

阿賀野市と阿賀町は本当に良く間違われますが、その阿賀町にある道の駅「阿賀の里」内のテナント、ファーマーズストーリー・いしま青果にこの度、いちご大福の素を置かせてもらうことになりました。

IMG_1377

そこで先週の土曜日、当社から車で約30分(意外に近かった)の阿賀の里まで初めて納品に行ってきました。

ファーマーズストーリー・いしま青果さんは、フリーランスのグラフィックデザイナー石井勝栄さんが経営する素敵なお店で、阿賀町周辺地域の生産者の想いを届けるというコンセプトでやられているお店です。

IMG_1379

お店にはこんな商品もありました。

阿賀町で有名な、きつねの嫁入りをパッケージにデザインしたお米!

店主であるグラフィックデザイナー石井さんがデザインしたものだそうです。阿賀町も水が綺麗で美味しいお米が採れると有名です。

IMG_1380

こちらがファーマーズストーリー・いしま青果さんのテナント。

正面に立ってるのが私のばあちゃんです(笑)

今回、阿賀の里にいちご大福の素を置くことになったとばあちゃんに教えたら、自分も付いて来るというので一緒に出掛けました。

こちらでは笹団子を購入!

 

「阿賀の里」といえば年寄りの旅行先の定番中の定番です!

うちのばあちゃんも昔は集落の老人クラブで何度も訪れた思い出の場所。

でも、二年前にじいちゃんが亡くなって、老人クラブも辞めてしまったのでしばらく行っていませんでした。

IMG_1383

久しぶりに行って、阿賀の里の記憶がよみがえり、ばあちゃん大喜び。帰りの道中はずっと昔話で暴走してました!また納品の時は連れて行けばいいのかな(笑)

あれ?なぜか、ばあちゃんの後ろにふなっしーがっ!??

なぜ阿賀の里にふなっしーがいるのかは最後まで謎でした。。。

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

なんと!やまびこ米がスワンレイクビールの原料に使われます!from修蔵

昨晩、新潟から世界に認められたスワンレイクビールで有名な天朝閣グループの新店舗「阿賀野ジャパニーズダイニング Swanlake Pub Edo 修蔵」レセプションパーティーが開催され、ささかみやまびこ農産を代表して行ってきました。

修蔵さんは12月1日から天朝閣内にオープンするレストランです!

IMG_3665

修蔵さんのウリは何と言っても地元阿賀野市の食材を豊富に使っていること。

こんなに阿賀野市を全面に出したレストランは他にありません。

IMG_3659

和食が中心で、出して頂いた料理ぜんぶが本当においしかったです!

昨日のレセプションパーティーでは生産者・関係者など約30人が集まりました。

IMG_3657

私たちのテーブルは生産者グループでした。

エディブルフラワーの脇坂さん、はちみつの高橋さん、庵地焼の旗野さん、横山工業の小林さん、と私。

私が手に持っている陶器のビールグラスは庵地焼さんのもので、食材だけでなく器も阿賀野市産というこだわり様。

IMG_3650

初めて使いましたが、この陶器のグラスでビールを飲むといつもよりビールが滑らかに感じて飲み口がとっても良くグイグイいけちゃいます(笑)

そしてそのビールの原料を提供したのが、当社ささかみやまびこ農産です!!

IMG_3661

メニュー表に「阿賀野ドリームプロジェクトスワンレイクビール」と大きく出ていますが、このビールの原料にやまびこ米を取り入れて頂きました。

スワンレイクさんのこしひかりビールは元々大好きなビールでしたが、これに自分のお米が加わったとなるともう感動です!

どんどん勧めたくなりますね。

IMG_3654

紹介してくれた横山工業の小林さんと乾杯!

「阿賀野ドリームプロジェクトスワンレイクビール」は横山工業とやまびこ農産の二社のお米が使われています。

 

「阿賀野ジャパニーズダイニング Swanlake Pub Edo 修蔵」

12月1日オープンです!

 

師走の忘年会は是非ここで行きましょう!!

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

初体験の生きもの調査で「男のロマンすね!」連発の農業青年

11月も下旬に入り、曇り空で肌寒い天候が多くなってきた今日この頃、先週の土曜日、阿賀野市内の某農業法人に勤める若干27歳の青年「スズキ君」が私の田んぼ見学に来てくれました。

スズキ君とはまだ知り合って2カ月くらいしか経っていませんが、いつも熱心に仕事上の質問を投げかけてくる勢いある若者で、私が取り組む無農薬不耕起栽培など自然と密接に触れ合う農業に興味があるらしく、好奇心旺盛な空気がムンムンなのです。

IMG_3637

そんな彼が田んぼに来たいと言うので、これは見せるだけではもったいない。体験してもらおう!そう思って久しぶりに生きもの調査を行いました。

 

田んぼ脇にあるビオトープから生きものを捕獲して観察!

短時間でしたが10種類くらいの生きものが確認できました。

狙い通り!

初めての体験だったスズキ君にはすべてが新鮮!子供と同じ(笑)

かなり刺激になったんじゃないかな~

IMG_3635

ミジンコみて感動してましたからね~(笑)

 

口癖なのか

「すげえっすね!」

 

「男のロマンすね!!」

 

連発してました(笑)

IMG_3640

スズキ君は農業法人に勤める傍ら、将来は実家の農業を継ぎたいと夢を持ち頑張っています。その反面うまくいかないことも色々あってと、悩みも多いのです。

自分は若干年上で経験も長いので気持ちはよくわかります。厳しいこともあるけど、どうにかこのまま突き進んでほしいです。

がんばれスズキ君!応援してる!

 

IMG_3638

今回のスズキ君のように田んぼを見学に来たい人は、いつでも声をかけてください。男のロマン(笑)とは大げさですが、とっても面白い田んぼの環境で、現場に来て初めて分かることがきっとあります!

同業、一般の方、家族連れでも全然構いません。

冬でも楽しいですよ。お待ちしてますねー♪

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

「FMにいつ」さんにいちご大福の素を取材して頂きました。

今日は阿賀野市の隣の旧新津市(現秋葉区)にあるラジオ局、FMにいつ76.1MHzの斉藤有美さんから取材をして頂きました。

FMにいつでは毎週月曜日に「あがのへGo!Go!」という番組を放送していて、本日収録の放送予定は、11月30日(月)の11時35分からの10分間になります!

上手く話せているかはわかりませんが、いちご大福の素の開発動機から、これからの展望など結構多めに話していると思います。

FMにいつのエリアは限られていますが、もしちょうどいいタイミングで聴けるという方はチェックしてもらえるとうれしいです!

FMniitsu

取材に来て頂いたパーソナリティーの斉藤有美さん、今日はありがとうございました!

阿賀野市のとなり、新潟市秋葉区のラジオ局FMにいつ76.1MHz「あがのへGo!Go!」は毎週月曜日11時35分から放送中!

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

最近の日課!阿賀野市の特産品化を目指すカリフラワーの収穫。

こんばんは。11月もあと10日、いよいよ師走ですね。

こちら今週に入ってから、午前中にカリフラワーの収穫をするのが日課になっています。

カリフラワーは中々重量もあるので、運んだりするのが大変なのですが、天気が良く、ピリッとした冷たい空気のなかでの収穫作業はとても気持ちいいものです。

IMG_3622

毎日この軽トラ一台分を収穫します。

このカリフラワーは阿賀野市の特産品化も目指していて、当社だけではなく、毎日市内の農家が決められた出荷場所に朝どりカリフラワーを届けているのです。

IMG_3616

立派なカリフラワーでしょ!これは色、形、大きさ、すべてパーフェクトなA級品。

これがちょっと日焼けして黄色みかかったりしてるとB級品になって、値段もガタ落ちです。これまた結構出るんです~(/_;)

味は変わらないのにな~。。。

 

ちなみに、自分はあまりカリフラワーが好きではありません(汗)

ブロッコリーは好きなんですけど(笑)

 

でも今は、一応作っているので食べますよ!

そしたら、毎日新鮮なものを食べているせいか、美味しく感じるようになってきたんです!(茹でてマヨネーズつけるシンプルなものですが)

今日もたべました!

IMG_3621

この時期当社に訪問すると、もれなくカリフラワーのお土産がついてきますのでお好きな方は遊びに来てくださいね!

明日もバリバリ収穫しますよー。

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産