「メディア出演」カテゴリーアーカイブ

日本農業新聞に掲載されました。最近は農業関係からの反応も!

今日の天気は久しぶりの雨。いつも通り5時に起きましたが雨なのでゆっくりしようと思いブログを書きます。

一昨日の新潟日報の記事続き、昨日は業界紙の日本農業新聞(信越欄)に先日のいちご大福教室の模様が掲載されました。

IMG_4717[1]

記事の内容は4月19日に開催したえんでばよこごしさんでの様子です。

この日もいちご大福の素は好評でした(^o^)

その時のブログはこちら→

【えんでばよこごしでいちご大福教室とお米の講話をしてきました!】

この少し前の4月5日にも農業新聞さんに記事を載せていただいたのですが、その時は全国欄に載せていただきました!

IMG_4572[1]

カラー掲載の全国欄です!業界紙とはいえ全国版だったので問い合わせを多数頂き、既に取引が始まったお店もあります。

あ~ありがたやありがたや。。。

メディアの力は凄いです。お金をかけていないのに情報発信の効果絶大です。

このメディアの効果もあって先日、近隣の市町村の農業者団体から夏頃に当社の視察に来たいという連絡をもらいました。

社長が快く受け入れましたが、いざ同業者の視察となるとウチみたいなちっぽけな会社で大丈夫か、がっかりさせないかな(^_^;)

そんなことが頭をよぎります。。。

でも、ここは逆の発想で!

こんなちっぽけな会社でも、やる気があれば六次化の加工品の一つや二つ簡単にできますよ。

この小さな田んぼで30haこなしているんですよ。しかも減農薬、無農薬のこだわりの栽培もしっかりやっています。

これくらいのスタンスでいけばいいのかなと。

一番いいのは自分も負けてらんねーと思ってもらって触発されたら面白い。

せっかくの農業者ですから、実りある情報交換が出来たら良いなと思います。

 

減農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

いちご大福の素がパルシステムの雑誌「のんびる」に掲載されました!

生協発行の雑誌「のんびる」4月号にささかみやまびこ農産のいちご大福の素が掲載されました。

「のんびる」は生協のパルシステム(関東全都県、山梨、静岡、福島で展開する)が月一で発行している雑誌で、先月にいちご大福の素をネット購入してくれた職員を介して掲載依頼を頂き、この度ありがたく載せて頂きました!

IMG_4429

パルシステムは地元・JAささかみと深い関係にあり、なんと40年近く交流が続く絆の深い生協です。

笹神自慢の米、豆腐、柿、正月のしめ飾りなどが主に出荷されているほか、

毎年、パルシステム組合員の方々は家族で笹神に田植えなどの体験にきていますし、

私自身も何度も各営業所に足を運んで研修をしています。

6778_985601734852849_1819083629525864701_n

一昨年には富士山がキレイな静岡で、配送の研修をやってきました。

配送トラックのドライバーの助手席に乗せてもらって宅訪問で注文品を届けるのです。

他にも営業にもついて行ったこともあるし、実はいろいろやってます♪

そんな繋がりが深い生協の雑誌に掲載された内容がこちら!

FullSizeRender

A4サイズの上半分スペースで結構大きいです!

いちご以外の果物でアレンジもおすすめしています。

この雑誌は基本的に生協の組合員に届いていると思うので、

特に!笹神に思い入れのある方に買ってもらえたら良いなぁ~~と思います。

知らない人もこれをきっかけに笹神を知ってもらいたいですし。。。

IMG_4398

イチゴのおいしい時期になりました。

イチゴ農家と一緒にじゃんじゃん稼ぎますぞーーー(^^)/

 

ささかみと繋がりが40年の生協・パルシステム

減農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

「研創新聞」箱根駅伝2連覇の青学大に学ぶ農業ワクワク大作戦!

昨日の新聞折り込みチラシ、阿賀野市の建築会社「研創」さんが毎月独自に発行している「研創新聞」(配布エリアは不明ですが・・・)はご覧になりましたか?何を隠そう、私の書いた記事が載っていました!

今年最初の大仕事は人生初の新聞記事入稿でした!500文字制限難しかった~~(笑)

テーマは自由という事だったので、好きに書かせてもらいましたが、正月に見た箱根駅伝と自分の仕事を絡めて書いてみました。

IMG_4111

以下記事全文

 

箱根駅伝はご覧になりましたか。今年は昨年に続き青学大が優勝して、見事に二連覇を達成しました。しかもニ位に三分以上の大差をつけて、ぶっちぎりの完全優勝。強すぎです。

この二年連続で優勝を果たした青学大には、他校にないユニークな作戦がありました。それは、昨年は「ワクワク大作戦」今年は「ハッピー大作戦」というもの。

この一見ふざけた名前のテーマですが、事実これで一年間トレーニングを積み、本番でみんな楽しそうに、時には笑顔で走り、他の強豪校に圧倒的な差をつけて二連覇したのです。

私はこれを観て、自分の仕事に転換出来ないかと考えました。

私の仕事は主に米の生産・販売です。現在の米を取り巻く環境は大変厳しいもので、いつも「~しなければ」など義務的な事が頭に浮かびます。でも当然そう簡単に答えは出ません。

だったら、そこはもう頭を切り替えて、青学大駅伝部の「ワクワク大作戦」でいったらどうか。社長にふざけるなと怒られそうですが、実際に、青学大の勝利の要因は明らかに「メンタル面」です。

農業は楽しいもの。それが苦しいものに変わっていたとしたら優勝どころか襷すら繋げないでしょう。大人になるとつい忘れがちの「ワクワク」を今年は大事にしていきたいです。

(有)ささかみやまびこ農産 榎本庄太

研創さんありがとうございました!

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

 

はらじゅく畑のUSTREAM番組「おうちゴハン塾」にゲスト出演!

先日、今は都内で唯一やまびこ米コシヒカリを販売している「はらじゅく畑」のUSTREAM番組「おうちゴハン塾」に生出演させて頂きました!

今回は2月19日~20日に日本橋でいちご大福の物販していて、ちょうど20日の夜8時からはらじゅく畑で収録があるから来ない?と店主のきみママから誘ってもらったので、帰りの新幹線の時間もギリギリでしたが、USTREAMに出るなんて新潟じゃ早々ないし、興味深々でいちご大福の宣伝も兼ねて出させてもらいました!!

「おうちゴハン塾」はUSTREAMの生放送のネット配信を活用して、番組内で料理を作り、その番組を観た人がはらじゅく畑に来ればその場で無料でご馳走するという都会ならではの最先端の番組です。

さすが東京!!

企画が斬新です。

IMG_4062

着々と撮影準備が進み、時刻は夜8時。

番組のスタートーーー!

 

!!!?

 

の、つもりがこの日に限りまさかのトラブル勃発(笑)

 

番組開始2分前、ガスコンロの火でカメラのケーブルが焼けてます。。。

生放送はトラブルが付きものとも聞きますが、さすがにみんな焦りましたね(汗)

 

IMG_4064

でもそこはプロ!

応急処置で素早く直して13分遅れでスタートです!

IMG_4063

塾長のきみママとナビゲーターの細川さんのオープニングトークのち、私も出演させてもらいました。

カメラを向けられると緊張してしまいますが、現場は楽しく新鮮で、面白かったです!

スタッフの皆さん!ありがとうございました!

o0480027013548171931

■【動画】榎本庄太出演のおうちゴハン塾

■おうちゴハン塾「塾長」はらじゅく畑きみママのブログ

■おうちゴハン塾「ナビゲーター」細川真奈さんのブログ

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

ナマトクで共演した大桃美代子さんがブログで紹介してくれました!

昨日はUX新潟テレビ21のナマトクにスタジオ生出演で、いちご大福作りの実演をさせてもらいましたが、共演した大桃美代子さんがその時の様子といちご大福の素ブログで紹介してくれました!

大桃美代子さんは新潟県魚沼市出身で、女優業の傍ら農業にも取り組んでいます。

大桃さんとは昨日初めてお会いしましたが、すごく好感が持てました!美人だからというだけではありませんよ(笑)きっかけはリハーサルの時から出ていたこのフレーズです。

「山の田んぼは景色だけ見れば綺麗だけど、米作りをしている人の苦労は相当なものだ」

 

ウチの田んぼのVTRが出た後にすぐに出てきたフレーズです。

こんなことが言える女優さんが他にいるでしょうか?

 

大桃さんは2004年の中越地震をきっかけに農業に取り組むようになったそうで、自分がやることで少しでも地元新潟に目を向けてほしいとの想いで始めたそうです。

女優さんが農業に携わること自体が相当大変なことですよね。それを十年以上続けているとは本当にすごいと思います。

いつか田んぼで再開出来たらとも思います。

IMG_3819[1]

「いちご大福の素」についても凄く応援してもらって、気づきも沢山ありとても勉強になりました!

 

そして、ブログにも紹介して頂きましてありがとうございます!

ブログの中でウチの社長の事も書かれていましたが、これを教えたらきっと喜ぶと思います!

ありがとうございました!

 

ちなみに、ブログで私の名前一文字間違っているんですよねー

点が一つ足りませんよー(/_;)

大桃美代子のオフィシャルブログ「桃の種」ナマトクいちご大福のもと

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

 

初めてのテレビ生放送収録!いちご大福作り緊張の実演!

本日!UX新潟テレビ21「ナマ+トク」で、「いちご大福の素」を使った大福作りの実演をスタジオ生放送でやらせて頂きました!

最近はメディアの露出が少しずつ増えてきていましたが、今回は3日前にオファーをもらい、急遽決まったテレビ出演です。いちご大福の素で初めてのテレビ出演、いきなり思いがけないチャンスをもらいました!

私、榎本庄太と丸山峰子でありがたく出演させて頂きました。

IMG_3817[1]

一緒に出演してくれたのは、「ナマ+トク」メインMCの岡拓哉さん、女優で魚沼特使の大桃美代子さん、新潟県立大学准教授の石井玲子さんです。

皆さん、明るく話しやすい方々で助かりましたが内心は収録中かなり緊張しました。。。

笑い顔が引きつってたかもしれません(汗)

まあ初めてのスタジオ生放送という事で、その辺はご愛嬌で(笑)

IMG_3810[1]

こちらは液晶画面に映る「いちご大福の素」。

宣伝のためには、いつかテレビにも出なきゃと思っていましたが、とんとん拍子でこんな風に出ることができて不思議な感じ。

とにかくうれしいです!

IMG_3780[1]

原料の米に使っている伏流水も映像で流れました。

こういう映像は五頭山麓の農家としては実は一番言いたい部分です。

魚沼特使である大桃美代子さんも、ウチのような水田環境の実情を良く把握しているようで、

「山の田んぼは景色だけ見れば綺麗だけど、米作りをしている人の苦労は相当なものだ」

こんなコメントを言って頂き、すごくうれしかったです!

IMG_3791[1]

イチゴ大福作りの実演も大成功!

スッタフの丸山峰子メキメキと腕を上げております。

これで度胸も相当度胸もついたと思うので、今後はどこへでも出張いちご大福作り教室行ってもらいましょう!

UXナマ+トク「いちご大福の素」ささかみやまびこ農産

収録後、出演者の皆さんと。

皆さんホントに美味しい大福だと感激してくれました!色んなアドバイスももらえて、これからの大きな励みになりました。

ありがとうございました!!!

IMG_3762[1]

最後に、、、MCの岡さんと取材に来てくれた木村さんの美味しい顔頂きました!テレビ局の裏側ってなんか得した気分ですね♪

忙しい女性・主婦のための一日の始まりをちょっと得した気分にする番組「ナマ+トク」!毎週月曜~金曜、午前9時55~10時30分生放送中!

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

「FMにいつ」さんにいちご大福の素を取材して頂きました。

今日は阿賀野市の隣の旧新津市(現秋葉区)にあるラジオ局、FMにいつ76.1MHzの斉藤有美さんから取材をして頂きました。

FMにいつでは毎週月曜日に「あがのへGo!Go!」という番組を放送していて、本日収録の放送予定は、11月30日(月)の11時35分からの10分間になります!

上手く話せているかはわかりませんが、いちご大福の素の開発動機から、これからの展望など結構多めに話していると思います。

FMにいつのエリアは限られていますが、もしちょうどいいタイミングで聴けるという方はチェックしてもらえるとうれしいです!

FMniitsu

取材に来て頂いたパーソナリティーの斉藤有美さん、今日はありがとうございました!

阿賀野市のとなり、新潟市秋葉区のラジオ局FMにいつ76.1MHz「あがのへGo!Go!」は毎週月曜日11時35分から放送中!

 

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

いちご大福の素を発表しました!新潟日報2015年10月28日号

平成27年10月28日、今までなかった全く新しい手作りお菓子キット、【いちご大福を家庭で簡単に作ることができる】その名も「いちご大福の素」を新潟日報で発表しました!

いちご大福の素 新潟日報2015.10.28

これまでいちご大福の素の商品開発に関わってくれた多くの方には、心から感謝致します。ありがとうございます。

 

それにしても遂にここまで来たかーーと、ついつい感慨深くなってしまいます。

この商品を完成させるまでの約一年、ずっと冷や汗をかきながらやってきた気がします(笑)

初めて携わる加工品の商品開発は気づきの連続でした。新しい事だらけでもう何がわからないのかがわからないレベルです(笑)

私たちはあくまで農民、食品業界の常識とか全くわからない業界なのです。そこに飛び込んで行くのです。

業者さんとの何気ない会話から、え!?違うのと冷や汗を掻いていたことは数知れません。

何度も折れそうになりながら、ようやくここまで辿り着きました(笑)

 

新聞にも掲載しましたが、商品のお披露目は11月1日に阿賀野市サントピアワールドで開催する、あがのわくわく産業フェア2015でささかみやまびこ農産のブースで販売します。

今回その宣伝にもなる丁度いいタイミングで新潟日報さんに掲載して頂きました!

担当記者のWさん、ありがとうございます!!

カラーででっかく載せて頂いたお蔭もあり、問い合わせ殺到してます!!

新聞は本当に効果絶大ですね。

初めてのことで想定していなかった事態なので電話で不備をおかけした方には、お詫び申し上げる次第です。すみません。

そこで昨日から前倒しでネットでの予約販売開始しました!

注文をして頂いた方につきましては11月9日から順次発送致します。よろしくお願い致します。

無農薬・有機栽培米の新潟県ささかみ産コシヒカリやまびこ米 (有)ささかみやまびこ農産

祝!いちご大福の素、新潟日報デビュー!記事公開前の撮影裏話。

一昨日、当社の新商品「いちご大福の素」について、新潟日報さんより取材を受けました。

取材と言ってもすでに先週記者さんが話を聞きに来ていて、文章校正はある程度固まったのですが、写真が無いという事で写真撮影を行いました。

写真撮影の内容はもちろん「いちご大福」です。

 

しかし、ここで一つ問題が!!

 

記者さんからはいちご大福を作ってもらって、いちご大福の撮影をしたいとのことなのですが、肝心のイチゴがないのです(・_・;)

この時期、どこのスーパーを探してもイチゴなんてあるわけがありません。

あるとしてもせめてもう一か月先の話。

仕方ないので記者さんにイチゴが以外のもので代用でもいいですかと聞きましたが、返答は「いや~やっぱりイチゴじゃないとちょっと・・・」

そりゃそうです(笑)

いちご大福の素なのにイチゴがないから中身が違いますじゃかっこつきません!

 

???

 

どうにかならないものかと、しばらく考えました。。。

すると・・・

 

あるではありませんか、イチゴが入手できそうなところが(^^)

しかもすぐそこに

 

! !!!!

 

地元の同級生が経営しているケーキ屋さんです!

「森のお菓子屋さん ぐらん」 

ケーキ屋さんならショートケーキとか絶対イチゴ使うでしょ?!

思い立ったがすぐ行動!車で5分の距離なのでソッコー聞きに行きました。 そしたらやっぱりありました!

長野県産の高価なイチゴ?!?!

ケーキ屋といえどもこの時期は入手困難な模様。

いちご大福分の8粒だけ売ってくれと交渉。。 。。。

 

結果・・・・

持つべきものは同級生ですね!

お金なんていらないから8粒くらいあげるよですって!

ありがたやありがたや。 こうして無事にいちご大福の撮影ができました!

加藤さんありがとう(^^)

 

今回取材をして頂いた内容は来週の新潟日報の下越欄に掲載されます。

お楽しみに!!

 

IMG_1229

IMG_1236