新潟県勢唯一の快挙!6次化大賞「入賞」受賞!いちご大福の素

11月16日から18日までの三日間、新潟市朱鷺メッセで開催された「フードメッセinにいがた2016」にささかみやまびこ農産は昨年に引き続き出店しました。

フードメッセは一般の消費者の入場はなく、バイヤーなどとビジネスの交渉をする商談会の場です。

当社の出展内容は「やまびこ米コシヒカリ」と、自社のもち米を原料にした加工品「いちご大福の素」。

img_1799

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

img_1800

ブース内では、いちご大福作りの実演をしたり商談をしたりと忙しくしていましたが、今回このフードメッセ内でも一つのビッグイベントがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それがこちら、第2回6次化大賞最終選考会です。

初めて応募した六次化大賞。

当社はいちご大福の素で応募したのですが、書類審査の一次を通過して最終選考14社に残りました。阿賀野市からは当社の選出が唯一で、しかも新潟県から3社しか残らなかったという、とても貴重なことなのです。

img_1805

この与えられたチャンスを絶対に活かす!と強く思い、グランプリ目指して(6社までが入賞できるので最低でも6位以内!)プレゼン内容を何日も作り込んで発表させて頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

発表の主な構成は、自社の紹介、米の消費拡大の為に商品を作った事、失敗して気づいた事、他商品との違いとメリット、利用したお客様声、今までの普及活動などをお話ししました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは審査員の6名の方々。とても厳しい目線で見られていてます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地元・阿賀野市からも応援してもらいました。ありがとうございました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プレゼン時間は15分間で最後の5分をいちご大福作りの実演を行いました。実演をしたのは14社の中でも私一人だったみたいですが、時間超ギリギリで作ったせいか笑いも取れて、審査員にも好感触だったかなと手ごたえはありました。

そして次の日に結果発表。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目指していたグランプリを取ることは出来ませんでしたが、ベスト6に相当する「入賞」を頂きました。

しかも賞金付きで10万円も!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

受賞者で当社以外、全員県外の方々。(2位相当の新潟市長賞は必ず新潟市の事業者が受賞する)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

終わってから審査員に選考理由を尋ねてみたところ、商品を作って終わりではなく、大福作り教室などの地道な普及活動が特に評価されたそうで、小さいことの積み重ねが大事なんだと再確認できました。

いちご大福の素を製作するにあたって、絶対に上手くいかないと反対する人もいて、辛いことも何度もあったのですが、それを乗り越えて「結果」を出せた事が今本当にうれしいです。

これからも地に足付けて地道に取り組んでいきます。

笑顔と健康をお届けする!新潟やまびこ米コシヒカリ/有限会社ささかみやまびこ農産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です